薬剤師によって開発されたと言われているギムネマ抑糖茶には、免疫力をアップしたり血液中の糖を分解する働きを持つギムネマの働きによって、糖尿病の症状を軽減したり予防効果が期待できます。すでに糖尿病と診断されている人はもちろん、糖尿病にかからないように普段から予防したいという人にもオススメのお茶です。

 

ギムネマ抑糖茶に配合されている成分は、ギムネマだけではありません。イヌリンを多く含んでいる菊芋、DNデオキシリノジリマイシンを多く含む桑の葉、ポリフェノールが豊かなグアバは、コロソリサンが豊富なバナバ葉、ビタミンCや食物繊維が豊富な柿の葉などがタップリ含まれているのが特徴です。ちなみに、このギムネマ抑糖茶に含まれているビタミンCの量は、なんとレモンの約20倍とも言われていて、高い抗酸化作用が期待できるのも特徴です。

 

ギムネマ抑糖茶は一般のお茶と同じように飲むことができます。ディーパックタイプになっているので、やかんなどで沸かした熱湯1リットルの中にティーパックを一つ入れ、8分〜10分ぐらい放置して、有効成分が溶け出すまでじっと待ちましょう。そのままホットで飲んでも良いですし、冷蔵庫で冷やして飲んでも、有効成分にはまったく影響がないので思う存分にギムネマ抑糖茶の作用を堪能することができます。

 

糖尿病の食事制限や運動療法と合わせて飲むと大きな効果が期待できるギムネマ抑糖茶は、リピート率はなんと66.6%。自宅で血糖値を測定しているほどの糖尿病の人達が、自宅での血糖値チェックで確実な効果を実感していることが分かりますね。さすが薬剤師が開発した低カロリーのお茶と言うだけあり、確実な効果が期待できます。

 

もちろん、添加物や化学成分は一切入っていないので、長期間飲み続けても安心です。公式サイトでは通常購入の他に定期購入なども利用することができるので、興味がある人はぜひ試してみてはいかがでしょうか。

 

ギムネマ抑糖茶 公式サイトはこちら