ドイツで誕生したダイヤモンドナノコーティングがされているフライパンとして人気の「ルール健康フライパン」。焦げ付きにくいフライパンと言えば、フッ素加工などいろいろな加工がありますが、その中でも10年間たっぷり保証してくれる耐久性が魅力なのが、このルール健康フライパンです。

 

一般的な「焦げないフライパン」と比べると、長期間使ってもずっと焦げない新品同様の状態を維持できるだけでなく、厚めのそこでも蓄熱力が高いので、しっかり短時間で調理できるのが魅力です。しかも、洗いも簡単だから、ゴシゴシこすらなくても汚れがスッと落ちるのが人気の理由となっています。

 

ルール健康フライパンは、いろいおrな大きさやタイプがラインナップされています。一人暮らしの人なら20センチタイプのフライパンがおすすめですい、24センチなら新婚家庭やシニア世代向け、家族世帯なら26センチ〜28センチと言うのもおすすめです。また、ソースパンや両手持ちができる鍋もラインナップされていますし、ふただけの別売りも可能なので、ニーズに合わせて必要なものをピンポイントで購入できるのがうれしいですね。

 

ルール健康フライパンのダイヤモンドナノコーティングですが、焦げ付きにくい理由は、この最先端技術を駆使したテクノロジーにあります。コーティングは複数の層になっていて、チタンコーディングとダイヤモンドコーディングのダブルコーディングによって、禿げにくく焦げにくい構造になっています。凹みなどにも強いので、いつまでも新品同様の状態を維持でき、長期的にはいくつもフライパンを買い直すよりも長持ちしてくれるのです。

 

気になる価格ですが、20センチ用のフライパンなら価格は12800円。一般的なフライパンと比べると少し高めですが、10年保証がついていると考えれば、それほど高すぎるというわけではありません。家族世帯で重宝しそうな28センチタイプなら、価格は15800円。一つ持っていると重宝すること間違いありませんし、ちょっとしたギフトとしても喜ばれるのではないでしょうか?

 

ルール健康フライパンをアマゾンで格安価格で探す!