ダイエットにはいろいろな方法がありますが、その中でも多くの人がトライしていたり、病院やスポーツジムなどで進められることが多いのが、糖質制限ダイエットです。このダイエット方法は、糖質を制限することによって体内で脂肪が燃焼されやすい体質を作ることができ、それがダイエットにつながるという方法なのです。糖質というとスイーツ系の甘いものをイメージする人が多いのですが、もちろんスイーツ系も糖質になりますが、炭水化物は体内で分解されるとぶどう糖という糖質になるため、糖質制限ダイエットでは炭水化物の摂取を控えなければいけません。炭水化物というと、お米やパスタ、パンなどの主食ですから、このダイエットは精神的に大きなストレスの原因にもなってしまうのです。

 

そんな糖質制限ダイエットをしっかりサポートしてくれるのが、ダイエットサプリとして人気のトリプルメタクリーンMHSです。使われている原料はどれも糖質制限ダイエットを強烈にサポートしてくれるものばかりで、例えば栗の渋皮には炭水化物が糖に分解される際に分泌される酵素の働きを抑制する働きがあったり、サラシアにもそうした働きが期待できます。どちらの成分も、ダイエット系サプリでは主成分になっても不思議ではないほど優秀な作用があり、トリプルメタクリーンMHSを毎日摂取することによって、炭水化物を食べても糖に分解されにくい体内環境へと近づくことができます。

 

ちなみに、このサラシアという成分はインドのダイエット食としても知られていて、アーユルヴェーダという民間療法にも使われている成分となっています。また、インドの王侯貴族のダイエット食材としても愛されていて、インドではサラシアと言えば高級なダイエット食材となっているのだとか。

 

さらに、トリプルメタクリーンMHSにはヒハツという原料も配合されています。ヒハツは、吸収されないまま腸内に残ってしまった糖を、善玉菌のエサとして腸内環境を改善する作用を持つ成分で、糖が腸壁から吸収されて中性脂肪になってしまうのを防ぐことができます。

 

トリプルメタクリーンMHSの詳細はこちら